神秘の力から生まれたプラセンタ

プラセンタとは、胎盤から抽出したエキスの事を指します。胎盤には、母体の持つ神秘のパワーが凝縮されていると言います。命のベッドとも呼ばれる事があり、胎内では胎児に栄養素を送り込み、胎児の体の器官の生成も行います。また、臓器が未完成の胎児にとっては、胎盤が内臓の代わりにもなると言われています。その為、高い細胞活性化能力を持ち、胎盤自体もアミノ酸やたんぱく質を豊富に含んでいます。今でも、出産後の疲労回復や滋養強壮を目的として、出産後に母親が自分の胎盤を食べる習慣が残っている地域も存在します。この胎盤の持つ能力を、安全な方法でエキスとして抽出し、成分や栄養素を効率よく摂取できるようにしたのがプラセンタです。

高い美肌効果が得られます

高い美肌効果が得られますプラセンタが肌に良い、とされているのは胎盤の持つ高い細胞活性化能力を得られる事から来ています。プラセンタを摂取した後、肌の細胞は活性化され、新陳代謝力が上がります。それにより、老廃物やシミ、そばかすなどの原因となるメラニン色素などの、肌に悪影響を及ぼす原因物質の排出を促してくれます。加齢により、この新陳代謝力が落ちる為に老廃物やメラニン色素が溜まることにより、シミやそばかすができやすくなったり、肌の張りやツヤが失われる事となります。プラセンタを摂取する事により、アンチエイジングケアの為の重要なファクターである、高い新陳代謝力を得る事ができ、新陳代謝力が上がる事により若い時のような張りやツヤを取り戻ことができるようになるのです。また、メラニン色素を排出する事により、シミやそばかすの原因も排除できますので、日焼けによる乾燥の防止や肌のケアも同時に行う事ができます。シミやそばかすも顔が老けて見えがちな要素の一つの為、排除する事により、より若々しい肌を手に入れる事ができます。

★プラセンタの効果詳細はコチラ⇒

乾燥によるシワやほうれい線も防ぎます

顔が老けて見える要因に、シワやほうれい線がありますが、プラセンタを摂取する事によってこれらのケアも行う事ができます。一つは、新陳代謝力を上げる事によって肌のターンオーバーが活発に行われ、肌も適切な水分量にコントロールされる事になります。その為、乾燥による小じわやほうれい線を防ぐ事もできます。もう一つが、胎盤自体に含まれているたんぱく質やアミノ酸も、肌のエイジングケアの為の重要なファクターであるからです。肌の再生を促したり、保湿力を高める効果もありますので、肌の多方面から作用する効果をプラセンタ一つで得る事ができるのです。また、エイジングケアだけでなく、乾燥肌に悩んでいる人にも効果的であるといえます。冬の間だけでなく、通年の乾燥肌に悩んでいる人も、ぜひプラセンタを試してみてはいかがでしょうか。

プラセンタサプリの効果的な選び方

プラセンタサプリの効果的な選び方プラセンタを摂取するには、手軽に時と場所を選ばずに摂取できるプラセンタサプリを取り入れるのが一番お勧めです。ただ、水と一緒に一日の規定量のサプリメントを飲むだけなので、毎日の習慣として無理なく続ける事ができます。どのプラセンタサプリを選ぶのが良いかを見ると、まずは動物性の物を選ぶようにしましょう。植物性や魚から作られたプラセンタサプリも販売されていますが、動物性のプラセンタとは効能が異なる事が多い為、美肌やアンチエイジング効果などの自分が欲しい効果が得られない場合があります。そして、動物性の中でも馬のプラセンタが特に効率よく成分や栄養素を摂取する事ができます。

馬のプラセンタが良い理由

何故、馬のプラセンタを使用したサプリを選ぶのが良いかの理由について見てみましょう。動物性のプラセンタでは、豚か馬が多く販売されています。ここでなぜ馬を選ぶかと言いますと、馬のプラセンタの方が豚のプラセンタよりも栄養素や成分の含有量が高いからです。これは、年間で出産回数が多く多頭出産が多い豚に比べて、馬は一年にわずか一度しか出産しないので、豚より馬の胎盤の方が多くの栄養素と成分が濃縮されているからです。その為、馬のプラセンタなら、サプリメント一粒当たりの栄養含有量も高いので、効率良くプラセンタを摂取する事ができます。価格だけを見れば馬のプラセンタサプリの方が高いですが、プラセンタの含有率で見れば、豚のプラセンタサプリよりも馬のプラセンタサプリの方がコストパフォーマンスが良い事も多いです。馬のプラセンタサプリも、今ではインターネットやドラッグストアまで、幅広い場所で色々な物が販売されています。プラセンタの他にも不足しがちな栄養素を補える物もありますので、自分の用途に合ったものを選ぶようにしましょう。