プラセンタの若返り効果

プラセンタの若返り効果プラセンタには若返りの効果が期待できるということで、注射サプリメントでプラセンタを摂取する女性がとても増えています。プランセンタとは哺乳類の胎盤のことで、とても小さな受精卵が10か月後には立派な赤ちゃんとして生まれてくることからも分かるように、成長に不可欠な栄養が豊富に含まれています。その中でも特筆すべきなのが成長因子と呼ばれる成分です。グロースファクターとも呼ばれる成長因子は細胞の分裂を促す働きがあり、次々に新しい細胞を生み出してくれるので生物は恐るべきスピードで成長することができます。ただし、この成長因子は若い時ほど量が多く、加齢とともに減少していきます。特にお肌の曲がり角と呼ばれる20代半ば以降は急激に減少してしまうので、多くの女性に肌トラブルが見られるようになります。そんなお肌の悩みを抱えている人にプラセンタはとても有効です。成長因子を補給することで新陳代謝が上がって新しい肌細胞が生まれやすくなります。新しい肌細胞ができれば古い肌細胞は自然と剥がれ落ちて透明感のある肌になりますし、保水力がアップすることでハリも取り戻すことができます。

★プラセンタの成分詳細はコチラ⇒

動物性プラセンタと植物性プラセンタの違い

プラセンタエキスを配合したサプリメントや化粧品には、動物性プラセンタが使用されているもの、そして植物性プラセンタが使用されているものがあります。初めて購入するという場合には、どちらを選んだらよいのか迷ってしまうという人もいるでしょう。そもそも植物性のプラセンタとはどのようなものなのか疑問を持つ人も多いでしょう。上でも触れたように、プラセンタとは哺乳類の胎盤を意味する言葉なので、植物には存在しないと考えるのが当然です。実は植物性のプラセンタというのは植物の胎座と呼ばれる部分から抽出されたエキスのことです。胎座も胎盤のように植物の種子が発芽するために必要な栄養が詰まっている部分で、ビタミンやミネラルなどが豊富ですので美容効果や健康効果を期待することができます。しかし、動物性のプラセンタと違って成長因子が含まれていないので若返りの効果は期待することができません。ですから、若返り効果を求めるならば植物性ではなく動物性のプラセンタを使用することが大切です。

人プラセンタは注射だけ

人プラセンタは注射だけさて、動物性のプラセンタには人の胎盤から抽出されたもの、馬の胎盤から週出されたもの、豚の胎盤から抽出されたもの、という3つの種類があります。この中でどれを選ぶのが良いのでしょうか。やはり人が飲むものですから人の胎盤から抽出されたエキスが一番だと考える人が多いでしょう。しかし、残念なことに人プラセンタエキスが配合されたサプリメントというのは存在せず、プラセンタサプリの原料は馬か豚の胎盤が使われています。人プラセンタを摂取する場合には医師に注射を打ってもらうしかありません。なぜ人プラセンタはサプリメントに使われないのかというと、安全のために非常に厳しい品質管理が必要となるからです。人が他人の胎盤から抽出されたプラセンタを摂取する場合、そこにエイズや肝炎などの病原菌が入り込んでいると感染してしまうリスクがあります。ですから、感染リスクをなくすために医療用としての使用しか認められていないのです。

豚よりも馬のプラセンタがお勧めの理由

上記のような理由でプラセンタをサプリから摂取する場合には馬プラセンタか豚プラセンタかの二者択一ということになりますが、一般的には豚よりも馬のプラセンタのほうが好まれて使用されます。値段的には馬よりも豚のほうが安いのですが、それでも馬のプラセンタが好まれる理由として栄養価の高さがあります。馬の体は豚の体と比べると大きいのでそれだけ胎盤が大きくたくさんの栄養が含まれていることに加え、馬の妊娠期間は豚の3倍近くあるため胎盤に含まれる栄養が豊富で、より高い美容効果が期待できます。また、馬プラセンタのエキスには豚にはない必須アミノ酸が6種類も多く含まれていることも大きな理由です。アミノ酸は美しい肌や髪のためには欠かせない成分なので、美肌や育毛効果を望む人には最適です。

プラセンタの摂取はサプリメントが効率的

プラセンタの摂取はサプリメントが効率的プラセンタはエキスの形で化粧品やドリンクから摂取することができますし、固形のサプリメントとして摂取することもできます。では、エキスとサプリのどちらが良いのかということになりますが、基本的にはサプリメントがお勧めです。たしかにプラセンタエキスは吸収率が高くて即効性が期待できるというメリットはありますが、容量が少なかったりコストが割高であったりというデメリットもあります。一方、プラセンタサプリはエキスから水分や不純物などを取り除いた原末を用いているので、小さなカプセルにより多くの栄養素が詰まっています。さらに、プラセンタサプリは手軽に飲むことができるというメリットもあります。値段的にもドリンクタイプのものと比べると手ごろですし、持ち運びに便利なので水があればどこにいても飲むことができます。サプリメントは飲み続けることが大切なので、どこにいても飲めるというのはとても大切なことです。