オイリー肌でもプラセンタは効き目があるけど

オイリー肌でもプラセンタは効き目があるけど化粧のノリが悪く、時間が経つと化粧が浮いてしまう、脂取り紙を使わないと顔がテカッてしまう、ニキビが出来やすくて困っているなどこのような悩みはオイリー肌の典型です。どのような人であっても皮脂が分泌され顔に脂がある状態ですが、オイリー肌でもなければ乾燥肌でもない普通の肌の人は特に顔の脂に悩まされることがありません。このような悩みに効くのがプラセンタサプリなのですが、プラセンタを飲むとニキビが余計に酷くなったという話があり、オイリー肌の人はプラセンタはかえって酷くしてしまうので飲まない方が良いという話もあります。口コミやプラセンタの説明ではこのような話があるため、全く信憑性がないとも言い切れません。プラセンタサプリを飲むことで本当に肌の状態を悪化させてしまうのでしょうか。

何故プラセンタサプリを飲むと悪化すると言われるのか

プラセンタサプリを飲むことで皮脂が前よりも分泌をされることがある、というのは一概に否定出来ないところがあります。オイリー肌の原因には2通りほど考えられるものがあり、1つは皮脂の過剰分泌によるものと、もう1つは本来は乾燥肌であり肌を守るために皮脂が過剰分泌しているものがあります。皮脂というのは皮膚の水分を蒸発させないようにするためのものであり、肌トラブルの原因を引き起こすためにあるものではありません。乾燥肌の場合、ターンオーバーの機能が落ちている事があり、ターンオーバーを促すために一時的に皮脂量が増大します。ターンオーバーは肌の新陳代謝のことで、このサイクルを正常のリズムに戻すために皮脂量も自然と増えてしまうのです。この時にニキビなどの肌トラブルを抱えていると、一時的に皮脂が多く出るため目詰まりを起こしやすく、ニキビを悪化させてしまいます。しかし、いつまでも皮脂量が増えているわけではなく、一旦増えた皮脂も時間の経過と共に段々と正常の範囲内に戻るので悪化するから飲まない、ではなくしばらくは様子を見ながら飲み続けた方が良いでしょう。それでも悪化が酷い場合は一旦中断をしてお医者さんに相談してみましょう。

プラセンタは肌を正常な状態に戻してくれる

プラセンタは肌を正常な状態に戻してくれるプラセンタにはバランスを整える機能があり、そして細胞に働きかける力があります。皮脂の過剰分泌が原因で特にこれといって乾燥をしているわけではないのなら、皮脂の分泌を抑えて正常な範囲で分泌されるように働いてくれ、逆に乾燥肌であるのならば水分を蓄える機能がある角質層に働きかけて水分不足を補ってくれます。オイリー肌の原因が加齢による乾燥肌であれば、肌そのものを活性化させなければなりませんので肌の最も深い部分である真皮に働きかけなければなりません。段々と歳を取るとターンオーバーは低下し、肌はハリや潤いを失っていきます。ターンオーバーがきちんと行われないと角質も古いままなので肌がガサガサになってしまったり、潤いが足りない角質のままなので水分が蓄えられずに乾燥肌になってしまいます。ターンオーバーが行われない真皮の部分はコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどハリや潤いをキープするために必要な物質を作り出す細胞があり、肌全ての土台となる場所でもあるためプラセンタは細胞に働きかけて活発になるように促します。プラセンタそのものは栄養が豊富であり、活発に動くための栄養として活躍してくれますし、血流を良くする効果もあるため、確実に栄養を運んで肌全体の働きを改善します。その結果として、潤いがある肌になり乾燥から守るための皮脂も過剰に分泌されなくなります。

プラセンタサプリは何を選ぶべきで飲み方はいつが良いか

プラセンタサプリがオイリー肌に効くことは分かったものの、どんなサプリを選べば良いのか分からないと悩んだら馬プラセンタを選ぶようにしましょう。プラセンタサプリには動物性、植物性、海洋性とありますが、何故動物性の馬を勧めるのかと言うと、動物性のプラセンタには細胞分裂や活性化を促す成長因子があり、これは植物性にも海洋性にも含まれないからです。馬は日本で手に入る動物由来のものの中では最も栄養価が高いため、効果を出すという点では馬の方が豚よりも使いやすいことが挙げられます。飲み方としては就寝前の空腹時がベストでしょう。体が肌を作り変える最も活発な時間帯はかつては22時から2時と言われていましたが、今は就寝から3時間後と言われています。この時間に合わせてプラセンタの効果を得ようとすると、就寝前がベストタイミングになるのです。満腹時に飲んでしまうと食事の消化のために胃液が多く出ているため、成分を壊してしまいますし、腸も栄養を吸収しようとしないのでプラセンタをそのまま外に出してしまいます。空腹時の方がプラセンタの栄養を取り込みやすいのでベストタイミングと言えるのです。

顔の洗いすぎは皮脂が過剰に出る原因に

顔の洗いすぎは皮脂が過剰に出る原因にオイリー肌であっても、プラセンタサプリを飲み続けることで改善をすることが出来ますし、普通の肌にするどころか美肌になることも夢ではありません。しかし、いくらプラセンタに効力があると言っても日頃から肌に負担をかけるようなことをしていると折角の効力も弱めてしまいます。必要以上に顔を洗っていると、本来必要な皮脂まで取ってしまうため、結果乾燥状態を招いて皮脂を増加させてしまいます。必要以上に念入りに洗うのではなく、肌に負担のない洗い方をして、洗った直後は乾燥をしないように保湿成分のある化粧水や美容液などを使いましょう。