豚プラセンタサプリの効果

豚プラセンタサプリの効果>豚プラセンタは、豚の胎盤のこと。哺乳類の動物が子供を子宮内で育てるときにできる組織です。人間も哺乳類ですから、胎盤がありますね。

 

 

 

<美容効果>

  • 肌のターンオーバーを正常化する
  • 肌のハリを取り戻し、保湿をうながす
  • 美白効果
  • しみを改善
  • 髪の毛のトラブルを解消する
  • バストアップ

豚プラセンタサプリの効果豚プラセンタサプリには上記のような肌、髪への効果があります。これらの悩み全般に効果を発揮し、抗酸化作用、アンチエイジング効果があります。これらの効果は、豚プラセンタの成長因子、アミノ酸が作用しています。成長因子が肌のターンオーバーを正常化することによって、肌トラブル全般に効果を発揮し、アミノ酸の効果でコラーゲンの生成を促します。ホルモンのバランスを整える効果があることから、バストアップ効果があります。バストアップに欠かせないのは、女性ホルモンです。この女性ホルモンの分泌を促す効果が豚プラセンタにはあります。

<健康効果>

  • 免疫力の向上
  • 血行促進
  • 代謝アップ
  • 疲労回復効果
  • 更年期障害の改善
  • PMS、生理痛の改善
  • 自律神経のバランスを整える
  • 睡眠の質の改善
  • 貧血改善
  • 体質改善

豚プラセンタサプリには上記のような体全体への効果があり、不調を改善する効果、体質改善全般に効果があるので、体調が良くなります。まず最初に多くの人が感じるのが疲労回復効果です。疲れを持ち越さなくなるので体調が良くなり、顔色も良くなります。貧血改善効果により、疲れにくくなるという人もいます。

また、睡眠に悩みがある人も睡眠の改善効果により、よく眠れるようになったりします。こちらの効果も疲労回復効果につながるでしょう。

血行促進や代謝アップの効果は、結果としてダイエット効果につながります。アクティブになり、消費カロリーが増える人もいます。

アミノ酸の配合量から見る

アミノ酸の配合量から見る豚プラセンタとよく比べられるのが馬プラセンタです。どちらも成長因子とアミノ酸を配合していますが、馬プラセンタの方がアミノ酸の配合量も含まれる必須アミノ酸の種類も6種類ほど多くなっています

アミノ酸の効果は疲労回復と言った健康面の効果から、コラーゲンの生成といった美容面の効果まであります。

豚プラセンタサプリはどれも同じじゃない!

豚プラセンタサプリは使っている豚の種類、製造方法などサプリメントによって効果などに違いがあります。外国産の豚のこともありますし、国産豚でも厳しい管理体制で育てられたSPF豚もあれば、特別な名前がない豚の場合もあります。

SPF豚のような安全性の高い豚の場合はワクチンや薬剤を極力使わないので安心ですし、製造工程がカットできる場合は、それだけ豚プラセンタサプリの成分を壊すことがありません。やはり、さまざまな処理を施していると壊れてしまう成分も出て来ます。

馬プラセンタの場合、豚プラセンタに比べて製造工程が少なくて済み、その分成分を壊すことが少なくて済みます。

豚プラセンタサプリの効果のまとめ

豚プラセンタサプリならではの効果として、同じ豚プラセンタ美容液や化粧水とは違って、サプリメントを飲むだけで健康面の効果が得られるということが言えます。健康面の効果を得るには、サプリメントを飲むという方法しかありません

健康面の効果を求めていないという人はサプリメントでなく、美容液や化粧水のケアでも良さそうです。その場合、アミノ酸の配合量と必須アミノ酸を6種類も多く含んでいる馬プラセンタと比べると、どうしても効果という面で豚プラセンタだと少し物足りないかもしれません。