プラセンタと言えば、サプリメントが代表的ですが、他にもお菓子感覚で摂取できるドリンクやゼリー、外側からのケア目指す化粧品などにも応用されています。サプリメントではあまり効果が実感できない。より早く効果を実感したいなど、他のプラセンタ商品を試してみたい方必見!気になるプラセンタ商品を見ていきましょう。

即効性に優れた「プラセンタドリンク」

プラセンタドリンク

プラセンタのサプリメントとの違いが気になるところですよね。ずばり、即効性を期待するならば、ドリンクがおすすめです。一方で、経済的に長期的なプランで美肌や健康効果を考えたいならばサプリがおすすめです。ドリンクは水溶性の成分で構成されているので、体への吸収性は高いんです。お値段も1本500円前後と高めですし、ここぞ!と言う時に役立てる方が多いのだとか。ただし、プラセンタを薄めているケースもあるので、購入時には、「プラセンタエキス純末」の換算値がしっかりと明記された品をチョイスしましょう。100㎎が効果の出る目安とされています。寝る1~2時間前に飲むと効果がでやすいです。大切なデートの前日や、明日までにどうにかしたい2日酔いなどに役立ててみたいものですね。

お菓子感覚でおいしい「プラセンタのゼリー」

美味しさ・お手軽さを追求したい女性に人気です。お菓子の代わりに食べられるので、ダイエット中の健康・美容のキープにも役立てられそうですよね。この場合もドリンク同様、他の美容成分などを含めることでプラセンタが薄まっているケースがあります。必ず「プラセンタエキス純末100㎎」が取れる商品をチョイスしてみて下さいね。濃度の基準を満たしているならば、あとは、お好みの味に合わせて購入しましょう。人工的な味、ビタミン系の味、フルーツ系の味など様々です。

外からのケアも忘れない!「プラセンタ化粧品」

プラセンタ化粧水

シミ・シワ、お肌のトーンアップ、潤い肌、ニキビの改善などの効果が見込めるとされています。プラセンタの原液や、化粧水や乳液などの基礎化粧品に含めたものまで様々です。原液の場合は、化粧水よりも前に塗布することで、お肌への浸透力が高まると言われています。化粧品や乳液の場合、ビタミンC、コラーゲンなど、プラセンタと相性の良い美容成分と一緒に配合されているので、相乗効果が見込めます。
プラセンタ化粧品を選ぶ際には、植物・海洋性・動物性プラセンタと、種類がありますが、動物由来のプラセンタを原料にしている品をチョイスしてみて下さい。動物性意外のプラセンタには、プラセンタの要である「成長因子」が含まれていません。特に安全性と濃度の高い「馬プラセンタ」がおすすめです。