プラセンタって何だろう

色々なメディアで目にする機会が増えたプラセンタ、摂取している芸能人がインタビューに答えている姿を見たり、ブログで紹介している事もありますよね。美容効果が高そうで、手軽に摂取できるイメージを持たれているプラセンタとは、主に動物の胎盤から抽出された、成分や栄養素を豊富に含んだエキスの事を指します。実は古来から胎盤は美容効果や滋養強壮効果が高いとされ、楊貴妃やクレオパトラ、そしてマリーアントワネットなどの美女たちは胎盤を食べていたという話も残っているんです。技術力が向上した現代では安全な方法で胎盤からプラセンタを抽出する事ができるようになりましたので、胎盤を食べる事なく、私たちは胎盤の持つ成分や作用を得る事ができます。プラセンタは、以前は注射や点滴などで直接摂取するのが主流でしたが、今は化粧品に配合されていたり、プラセンタサプリとして専門の医療機関などに通わなくても手軽に摂取できるようになりました。

プラセンタの持つ力とは

プラセンタの持つ力とは次に、プラセンタが持つパワーについて見てみましょう。胎盤には、胎児の発育を促す機能の他、母体から栄養素を吸収したり、臓器や血液、細胞の生成や活性作用も持っています。また、胎盤自体が豊富な栄養分を含んでいる為、出産後に胎盤を食べる事が文化として残っている国もいまだにあります。産後の疲れとエネルギーの補給ができる、滋養強壮効果もあるとされているからです。臓器や血液、細胞などを作り出す力のある胎盤から抽出されたプラセンタもこの働きを持っており、プラセンタを体内に取り入れる事により、肌の細胞を活性化させる効果を得る事ができ肌のターンオーバーを効率よく行えます。さらに新陳代謝力をアップさせ、アンチエイジング効果期待できるのです。また、肌の状態が気になる、いわゆる中年と呼ばれる世代の女性だけでなく、若い人にも嬉しい効果は沢山あります。

★プラセンタサプリの女性に嬉しい効果の詳細はコチラ⇒

日ごろのスキンケアが楽に

まだしわやほうれい線などとは無縁だと思っている若い世代の女性が、プラセンタによって得られる嬉しい効果について見てみましょう。一つが、日焼けのケアです。日焼けによるしみやそばかすは紫外線に含まれるメラニン色素が沈着する事が原因です。プラセンタを摂取することで新陳代謝が上がり、このメラニン色素や老廃物を肌から排出する力がアップします。また、メラニン色素の元である活性酵素を元から排除する効果もプラセンタにはあるので、日焼けによるケアや、美白化粧品によるケアの手間が省け、日ごろのスキンケアが楽になります。そして、基礎的なスキンケアだけでみずみずしい、きれいな肌を保てる効果もあります。肌の細胞内の水分コントロールを適切に行ってくれる作用もあるので、乾燥肌や混合肌に悩んでいる方にも、プラセンタは一度試してみる価値がある成分と言えます。

女性ホルモンにも嬉しい働きかけ

女性ホルモンにも嬉しい働きかけもう一つ、幅広い年齢層の女性に嬉しいプラセンタの効果が、女性ホルモンを整える効果です。女性は、女性ホルモンであるエストロゲンの影響を受けながら日々生活をしています。このエストロゲンの分泌量は生理や妊娠、出産など子宮に関する体の働きと大きく関係しています。また、エストロゲンの分泌量のバランスが崩れる事により、更年期障害の症状が悪化してしまったり、冷えや肩こり、生理不順、不妊などの症状に繋がる可能性も高いです。また、体の不調だけでなく、気分がイライラしたり突然悲観的になったりと、心理面でも大きな影響が出てしまいます。このエストロゲンと似た分子構造をプラセンタは持っているので、プラセンタの摂取によってエストロゲンを充填するのと同じ作用が得られ、崩れてしまったホルモンバランスを適切にする事ができます。女性特有の諸症状の改善効果も、年齢に関係なく女性にとっては嬉しい効果と言えますね。

プラセンタはサプリで取るのがお勧め

プラセンタを摂取するのには、一番お勧めの方法がプラセンタサプリの利用です。効果が高いと謳っている生プラセンタは、「生」という事に重点を置いている為、十分な滅菌処理が行われていない事も多く、感染症などの危険性が高い事に加えて防腐剤など余分な成分が入っている事が多いです。一方プラセンタサプリは、安全な方法で製造された物ですので、安心して体内に取り入れる事ができます。また、サプリメントなら外出先にも持ち運べますので、時と場所を選ばずに飲むことが可能です。ジッパー付きの外袋を採用している物がほとんどの為、保存にも便利で毎日プラセンタを取り入れる習慣も無理なく続けられる方法です。