Q.プラセンタ化粧水の平均価格はいくらでしょう?

プラセンタ化粧水の平均価格はいくらでしょう?

  1. 3,000円
  2. 5,000円
  3. 10,000円

A:プラセンタ化粧水の平均価格

答えは1の3,000円です。

解説:プラセンタ化粧水の平均価格

プラセンタと名の付く化粧水全ての平均は出しにくく、安いものは1,000円以下のものから、高いものは10,000円を超えるもまであります。10倍以上の価格差があるのですが、おおよそ3,000円くらいが平均のようです。それはプラセンタと名の付くお手頃化粧水が多いからです。

1,000円程度のプラセンタ化粧水に含まれる成分にも、プラセンタとはっきり書いてありますが、サプリメントのようにどのプラセンタがどのくらい配合されているかが分かりません。一般的に考えて、あまりにも安いプラセンタ化粧水にプラセンタ成分がたっぷり入っているとは考えにくいでしょう。

安価なプラセンタ化粧水の特徴

安価なプラセンタ化粧水の特徴1瓶1,000円程度のプラセンタ化粧水、しっとりしていて保湿効果が高いという口コミをよく見かけますが、配合成分を見ると、プラセンタ以外にもコラーゲン、コエンザイムQ10などあらゆる美容成分を配合しています。しかし、それらの成分個々がどのくらいの量配合してあるか等の詳しい情報は分かりません。

安価なプラセンタ化粧水のメリットと言えば、たっぷり使えるということと、全身に使えるということでしょう。お風呂あがりに乾燥防止に全身に使っているという人も多くいます。安価でありながら、大容量タイプが多いという特徴もあります。

平均的な価格のプラセンタ化粧水の特徴

3,000円~5,000円の価格帯のプラセンタ化粧水の特徴は、プラセンタサプリメントを作っているメーカーが販売している化粧水が多いということと、通信販売限定が多いということです。パッケージもやや高級感があり、使用しているプラセンタについてもどの動物のものが使われているかホームページ上に記載されており、安価なプラセンタ化粧水とは違う安心感があります。容量も大容量タイプではなく、1ヶ月で使いきれるくらいの一般的な容量です。

高級プラセンタ化粧水の特徴

1瓶10,000円以上のプラセンタ化粧水の特徴は、馬プラセンタを使用してる割合が高いということと、こちらもプラセンタサプリメントを作ってるメーカーが販売している化粧水が多いという特徴があります。

中には、スノーデン社のプラセンタを使用しているものもあります。医薬品のプラセンタを取り扱うメーカーのプラセンタを使用しているので安心できます。

高級になればなるほど、プラセンタがどこのどのようなものなのかはっきりしており、プラセンタ以外の成分が配合されていない、シンプルな処方になっているようです。